1. HOME
  2. ブログ
  3. いよいよキッチン登場!

いよいよキッチン登場!

みなさんこんにちわ!
今日は1日雨でしたね。
風がだいぶ強いようなので気をつけてください。

そんな中、弊社モデルハウスはどんどん進んで参ります。
みなさんインスタは見られていますか?

先日、弊社社員がモデルハウスの写真をアップしてくれてます♪
ホームページのトップ画面の下の方にあります。

弊社社員たちもこのモデルハウスの完成が近づいてきて、
テンションが上がってきてます。
インスタ担当はちょっとサボリ気味でしたが、
これからはガンガンあげていくと言っていましたのでご期待くださいませ^ ^

そんな社員の想いを抱えながら、
どんどんモデルハウスの完成に近づいてます。

今日はちょっとだけお見せしますね♪

みなさんにはまだ、この写真では伝わらないかもしれませんが、
私はなんだかワクワクが止まりません。

弊社モデルハウスだから?!

もちろんそれもありますが、住宅を建てる際のこの途中の工程が
昔からなぜか、たまりません!

以前のブログ(外部ココログ)でも書いたと思いますが、
この瞬間は特に、これから完成した姿がいろいろと想像ができるので、
楽しみになってくるのです。
完成間近とは違った感覚ですね。

どちらかというと、完成した時よりも今がワクワクかもしれません( ^ω^ )

ちょっと変わってますかね(笑)。

いつもだと、この住まいにどんな方がお住まいになってくれるのか?
そしてその家族の楽しい暮らしが浮かんでくるのです。
楽しいに決まってますよね! あくまで想像の世界ですから。

今回は、モデルハウスということで、住まわれる方はいらっしゃいませんが、
このモデルハウスにご来場いただいて、笑顔でご覧いただいている顔を浮かベてこの時間を楽しみたいと思います。

と私の想像話はこれくらいにして、早く次の話をしないと、某メーカーの方に怒られそうなので今日の本題に(笑)

ちょっと長いので覚悟して読んでくださいね。

今日は、なんと今回のモデルハウスでみなさんに見てもらいたい
ポイントでもあるキッチンの取り付けが始まりました。

弊社社員の松本さん。水曜で会社が定休日にかかわらず、現場に出てくれてありがとうございます。
写真を送ってくれたので、負けずに私の仕事でもあるブログアップの
頑張りますよ( ^ω^ )

さてこのキッチン。
建材メーカー全国No1のウッドワンさんのフレームキッチンになります。

このフレームキッチンが前から気になっていて、
いつかワンズキューボ にも1度、取り付けたいと思っていたので、
今回のモデルハウスで採用することにしました。

もしかしたら、みなさんの中では、好き嫌いが分かれる個性的なキッチンかもしれませんね。

でもこのモデルハウスのコンセプトでもある「木」のイメージを大切にしたく、採用に至りました。

おそらく不動産会社の中で、こんなに木にこだわっているのは
弊社くらいではないかと思うくらい、木が大好きなんです(笑)

やはり部屋の中で、見渡せば木がいたることころにあり、
この木で囲まれた空間で過ごすのがたまりませんよね。

ちょっとまだ、キッチンの全容がわからないと思いますので、
ちょっとだけ特徴をご案内しますね。

これがフレームキッチンの調理カウンターです。

こちらはオーク集成材を採用して、ウレタン塗装された水回りになります。

オークとは、「森の王様」とも呼ばれているとブナ科の広葉樹のことで、日本ではナラの木と言えば馴染みがあるかもしれませんね。
ただ、日本でナラ材と言われているものとは正確にいうとちょっと違うような気がします。
ナラ材に比べると、木目が粗い感じがするのとちょっと白っぽく見えるかもしれません。


このオークは硬くて強いその性質から、家具や床材はもちろん、
船やウイスキーの樽などに昔からよく使用されている木材で有名ですね。

また、オークは木目が特徴的で美しいという評判もよく聞きます。
そんなオークもやはり水回りとなると、水がかかりやすくなるので、
ウレタン塗装という水に強く耐久性にも優れた塗装で仕上げていますので安心ですね。

シンクはシャープなフィルムのステンレススクエアマルチシンク。
キッチンサイドを木製スリットで仕上げて、通気性を保ちながら、スッキリ感を失わないように、裏側の配管や収納物をさりげなく隠す。

弊社では、良く言う見せるキッチではなく、
見えるようで見えないキッチンと呼んでます(笑)

そして裏側にさりげなく、無垢の棚板を設置しており、
お手入れ簡単なステンレストップのコンロが、
フレームキッチンにとてもマッチしています。

水栓は、樹木をイメージしたフォルムになっているとのこと。
この水栓のコメントは控えておきましょう(笑)

ちょっと写真が綺麗なものがなく粗くてイメージしずらいかもしれませんが、
完成したら現物をぜひ、1度見にきてくださいね。

だんだん盛り上がってきたモデルハウス。
でも、まだまだコロナウイルス対策は欠かせません。
この盛り上がるなか、感染対策はさらに気を引き締めなくてはいけません。

このモデルハウスが完成するころもまだ、
マスクを外せるようになってるとは思えません。

ですので、みなさんにモデルハウスに
たくさん見にきてくださいとは言えません。

1日のご来場を人数限定にするのか、なるべく三密を避けながら、
みなさんの健康と安全および弊社スタッフも安心して対応が
できるように対策していきたいと思います。

そんな対策も含めて準備ができましたら
改めてご案内させていただきますので
楽しみにお待ちくださいませ。

その前にまた、施工状況もアップさせていただきます!

みなさん、まだまだ長い道のりで苦しい時期でもありますが、
1日1日を少しでも明るく過ごせるように、
今を大切に頑張っていきましょう!!

                         木村


関連記事

【アーカイブ】