1. HOME
  2. ブログ
  3. 今後も自宅でテレワーク?!

今後も自宅でテレワーク?!

みなさんこんにちは?
晴れたり、雨が降ったり、落ち着かない4連休が終わろうとしていますね。
みなさんはどのように過ごされたのでしょうか?

まだまだ落ち着きそうもない、コロナ感染。
そんな中、先週どうしても東京に行かなくてはいけない
仕事の用事がありそこでこんなものを発見しました。


なんだかわかりますか?

これはテレワークスペースのようです。

ちょっと前だと1人カラオケかな?
なんて想像できますが、
実はここは東京丸の内のあるビルの1F
いわゆるオフィスビルですね。

エレベーターの脇に設置されていました。
これはテレワーク用のブースとでもいうのでしょうか。

こんなところでもテレワークが行われているなんて
びっくりしました^ ^

それも、こんな都心のど真ん中で。
近くに住宅があるようには思えません。

わざわざここまできてテレワークとは?

考えられるのは、以前はレンタルスペースや喫茶店、カラオケボックスなどで
ノマドワークを行っていた方が、密を避けて利用されているとか?

わざわざ都心まできてノマドワーク。
であれば家賃が高い都心を避けて、
近隣エリアで、テレワークスペースを考慮された
住まいでゆっくり仕事を。

その方が、効率がいいような気がしますが、
やはり若者は都心に行きたがるのでしょうか。

でも、最近の住宅購入に関しては、
都心離れが進んでいるという話も聞いております。
都心から離れた場所での住まいの購入を検討されている
家族が増えてきているとか。

そうは言いながら都心では、まだまだマンション建設が増えています。
需要と供給のバランスがこのままだとどうなるのか?
同時に企業の都心離れも進んでいるという話も聞くので、
さらにテナントが空いたビルが増えてくることも予想されます。

そんな状況を乗り切るために、私たち住宅を建てる側は、
ただの箱を用意するのではなく、さらに住む側、借りる側の立場になって、
コストだけではないメリットの訴求が必要になってくると思っております。

弊社では、今、猫ちゃんと住まうための賃貸アパートの建設も予定しています。
最初から、キャットウォークの設置など、猫ちゃんも快適に一緒に住めるアパートです。
近隣も猫ちゃん好きな方が集まる賃貸アパートになるかと思います。
うちのスタッフも動物好きが多いので楽しみにしています。



ペットも今や、家族同然。
その家族とどのようにしたら快適に住めるか?

自宅でのテレワーク部屋の設置も同じです。

その時代のお施主様の要望を取り入れて、
より良い住まいを提供する。

そんなことを日々考えながら、
試行錯誤して参りたいと思っております。

これからのみのり開発にも、
ご期待くださいませ!

木村




関連記事

【アーカイブ】